2012年8月3日金曜日

オリンピック日記:その5

熊本県南阿蘇に行ってた。
グリーンピア南阿蘇はさすが人様の収めた年金を勝手に湯水のように遣いやがっただけあって、随分豪勢な施設(外観)なんだ。
あー、アタシの年金もきっと。。。
料理はじつに美味しかったし、涼しくていいとこでしたよ。
ただ、民間であの規模のホテルや大きな旅館だともうちょっと行き届いてるけどね。
ま、9800円というお値段だから期待するのも残酷ですね。

ただ、大浴場の洗い場でシャワーを全開出しっぱで、立ったまま髪やら体やら洗っている大人が多くて驚いた。
あと、子供をお風呂で泳がせてる親&その親!!!
初めてそんな人見た。
男湯には全身イレズミの人が2名いたそうですが(もちろんお断りと書かれているが)、ものすごく礼儀正しく、洗面器もシャンプーのボトルもきちんとキレイに並べて立派なマナーだったそうです。
人は見かけでは判断できませんね。


【テニス】
もう今日はテニスしか書かないぞ。

*錦織圭対ダビド・フェレール(スペイン)*
多分、2008年の全米オープンで勝っちゃったってこともあるんだろうけど、錦織君は明らかにフェレールに対して「勝てる」と思ってるんじゃないだろうか。
逆にフェレールは「こいつやだなー」と思ってるんじゃないだろうか。
フェレールはアタシのフェイバリットプレーヤーの一人なんだ。
常に手を抜かない、フィジカルが強靭、スタミナもあってフットワークもいいし。
今年は結構いい結果を残し続けてるし、その結果の第4シードだしね。

この2人、丁度身長が同じくらいなんだ。
でも体重はフェレールの方が10kg近く重い。(公表している数字だけど)
体つきが、フェレールの方が頑丈そうなんだわ。
錦織君は公表されてる体重68kgになってるけど、もうちょっとあると思うんだなあ。
上半身が一回り大きくなってるし。

結局、錦織君の展開の速さにフェレールがあと一歩追いつかなかった感じだったねえ。
それにしても第1ゲームがベーグルなのは意外。
フェレールって最初からいつもエンジン全開だと思ってたんだけど。
むしろ錦織君が最初からエンジン全開気味だったことに驚いた。
彼、ちょっとスロースターターじゃない?

今後もフェレールに対しては互角に渡り合って、そのうち圧倒するようになるんだろうなあ。
まだ上り坂にいる錦織君と、下り坂に踏み込まないよう踏ん張ってるフェレールだと状況が逆だからなあ。


ドローを見て、次の相手がデルポトロ(以下デルポ)と知った時は。。。

「勝てる気がしない」

でした。(笑)

*錦織対ファン・マルティン・デルポトロ(アルゼンチン)*
アルゼンチンにはグラスコートがなかったらしい。
デルポトロの活躍でグラスコートが増えたと聞いたことがあるけど、本当なんだろうか?

過去の対戦は3戦全敗、しかも全部ストレート負け
先月のウィンブルドンもいい所なく、あっさりボコされたのを見たばっかり。
「勝てる気がしない」と思ったのは、アタシだけじゃないはずだ。

デルポは身長198cm。
長身の選手はスタミナに問題があったり、足下が弱かったり、大味なプレーをする人が多い。
例えば、チリッチ(クロアチア)も198cmだけど、ゲームが長くなるとどんどん動きが悪くなっていく。
割にバランスが崩れやすい長身選手が多いのに、デルポは崩れないんだ。
しかも、小技が上手い。
でかい割に、パワーに頼らないところもあって、なかなかの曲者だと思うんだ。
リーチが長いし、思いのほか俊敏で打っても打ってもなかなか抜けない。
おまけにあまり自滅しない。
感情剥き出しにして、雑になったりもしない。
常に冷静沈着。
南米人には珍しいタイプなんじゃないだろうか?

ウィンブルドンに比べると、かなり善戦したものの。。。
やっぱりストレート負け
確か2008年の全米オープンの頃は2人ともランキングが同じくらいだったんだよなあ。(70位台じゃなかったかな?)
デルポ現在23歳、錦織現在22歳。
同年代だから、きっとジュニアの頃から対戦してきたんじゃないのかなあ?
同年代にはドルゴポロフもいるけど(こっちは錦織君と同じく小柄なプレーヤー)、多分この年代では怪我がない限りデルポがリードしていくんだろうなあ。

この試合に勝って、準決勝でフェデラーと対戦して欲しかったなあ。
第2セット、タイブレークまで持ち込めたから、まあヨシとしとこうか。

デルポも疲労が見え始めてたからなあ。。。
タイブレーク取れてたら、第3セットは案外さくっと行けたかもしれないよなあ〜、と勝手な想像をしてみた。

それにしても、観客の皆さんがどんどん錦織君の応援に加わって行く様子が面白かった。

オリンピックはプレーのスタッツが大雑把過ぎて全然意味がないぞ。


うーん。。。みんな錦織君がトップ10に入れるって言うけど、こっからが一番大変だと思うんだけどなあ。
瞬間入れても、それを維持すんのは大変だろうなあ。
ところで、オリンピックのポイント数はどうなってんだろう?
あと、ナダルはいつまで休養なんだろう?
Facebookのナダルの書き込みに2014年に復帰できればなんて書いてあったけど、どゆこと?
ソダーリングはいつまで休んでる気だ?!