2013年12月21日土曜日

リレーマラソン初体験!

がばいマラソン!2013 有明佐賀空港リレーマラソン

これが正式名称らしい。
長いなあ。
ということで、12 月 15 日(日)佐賀市で開催されたリレーマラソンに出場した!

ことの発端は、元同僚が 4 月に開催される「さが桜マラソン」にエントリーできず、目標がなくなったと言ったことがきっかけ。
ランニングのサイトでたまたま見つけたのがこのリレーマラソン。
4 人以上 10 人までのチームで 42.195 km を走るイベントで、第一走者は滑走路を走れるらしい。
コースは 1 周約 1.4 km で、自由にたすきリレーで交代可。
リレーエリアは決められたエリアのみ、というルールらしい。

問題は、メンツ集まるのか?の一点のみ。

Facebook でランナーでもある同級生に声をかけてみたら、彼が町内のお知り合いに声をかけて、その人が同僚に。。。と、一種のねずみ講方式でメンバーが 9 人集まった!


男女比も、年齢層も、走力もなにも知らないまま現地集合!!


さすが佐賀空港ですよ。
我が家(実家)から一直線で 15 km ですよ。
駐車場の心配が皆無の大会ってのも珍しいですよ。
心配だったお天気も持ち直し、小春日和となりました。

メンバーは、中高年 5 名、若夫婦 1 組、中学生男子 2 名。
若者が力走してくれた!
中高年も頑張った!
中学生はお母さんと一緒に参加だったんだけど、反抗期とか無縁なのかな?
アタシがあの年頃に親と出かけるなんて、想像もできなかったけどな。

制限時間が 4 時間と、割と厳しい設定だったけど、なんとか 3 時間 33 分で完走!
みんな揃ってゴールテープを切りました。
いやはや、楽しかったですよ。
寒かったけど。

午後から出てきた冷たい風に、なにやら微粒子的な物質のせいで、たくさんの人がマスクしたり、咳き込み始めたりと大変でしたが。

大会初挑戦のメンバーは、初めての完走証に大はしゃぎ。
普段は苦行のように一人黙々と走っているアタシは、「走り&応援」を同時に楽しめて大満足!!


今回のリレーマラソンは、空港の開港 15 周年記念イベントなんで、今回限りの大会らしいです。

残念だなー。

3 周走ったんだけど、ちょっと物足りなかったんで、家に帰ってから近所をジョギングした。
実家の周辺の変貌ぶりに驚いていたら、また迷子になった!
途中、ひいばあちゃんの墓参りなんぞをして、なんとか帰り着いた。

もしまたチャンスがあれば、またこういうの参加したいなあ。

今は 4 月のフルに向けて、黙々とトレーニングですけどね。

フルはきっと、すごく辛いんだろうなあ。。。