2015年5月20日水曜日

不審者にご用心

最近は自治体が防犯情報をメーリングリストで配信してくれたり、ゴミの日にリマインダーを送ってくれたりと何かと便利な世の中ですわねぇ、奥さん。

福岡市に住んでいるときはゴミの日のお知らせメールと大気情報の警報メールを登録してました。
春日市に引っ越してからは、ゴミの日メールのサービスがないので自分でスマホのカレンダーに登録すればいいとして、この辺りでは防犯情報ってのがあるんですよ。
で、毎日のように不審者情報が届くわけです。

先日は「黒ずくめの服でサングラス、マスクを着用した男が公園にずっと座っていた」という不審者情報が届いたんですが、これ不審者なの?
黒い服が好きな重度の花粉症の人ってことはないの?
とにかく、春日市の不審者に対する警戒心は相当高いようですね。


引っ越して以来、私のジョギングコースは主に自宅から約 2 km 離れた公園まで走り、公園の中の 1 周約 2 km の遊歩道をその日の調子に合わせて走るって感じでしたが、このコース坂が多い。
脚力をアップさせよう!というモチベーションがあまり高くない私には、若干しんどいコース設定。

最近ちょっと暑くなってきたことだしってことで、夫に教えてもらったフラットコースに変更いたしました。
このコース、住宅街の中を走る 1 周約 2 km のコースで、坂がないのでとっても楽チンなんですね。
夕方だと家とかマンションの影ができるので、直射日光もそんなに当たらないし。
歩道もあって車も少ないから安全だし。

ところが、人通りも割に少ないわけですよ。
そこを方向音痴の私が走るわけですが、よく曲がるところを間違えたり、好奇心に任せて違う路地に入ってみたりするんです。
その結果、迷子ですよ。
そうなるとキョロキョロしながら目印を探して、行ったり来たりするんですけどね。

これ、見ようによっては不審者じゃないですか?
ランニングウェアを着た人に悪い人はいない!なんて聞いたことないですしね。

というわけで、好奇心に任せて路地に入り込まない!をルールにしました。


住宅地を走っていると、私と同じ Z の赤をお持ちのお宅を発見しましてね。
もう、連日ガン見してるわけです。

そのうち「うちをジロジロ見ている不審な中年女がいます!」って通報されかねないですね。


ま、防犯意識は高いに越したことはないんでしょうけどね。